2021/08/19 グローバルセッション

【日程変更】2021年11月7日第344回グローバルセッション開催のおしらせ

第343回Global Sessionの日程を再び変更しました。9/25(土)から11/7(日)へと変更します。内容には変更がありません。オフィス・コン・ジュント 2021/9/9

京都府の緊急事態宣言のため、第343回Global Sessionの日程を変更しました。当初8/29(土)に開催予定でしたが、9/25(土)へと変更します。オフィス・コン・ジュント 2021/8/21

日時:2021年11月7日(日)13:30 ~15:00
場所:ガレリアかめおか 3階 会議室
ゲスト:内田晴子さん(世界人権問題研究センター研究員) 

コーディネーター:未定
参加者:どなたでも(コロナ禍もあり、前日までに申し込みをお願いします。) 
参加人数:10名まで
参加費:600円
タイトル:「差別するかもしれない私に気づく」

フィリピンとのつながりから世界人権問題研究センターで仕事をされるまでのことも含め、わかりやすい言葉で本音を語る方です。

 是非、参加して、ご意見を伺いながら、参加者ご自身も見つめていただく機会にしていただきたいと思います。

 コロナ禍もあり、10名までに限りますので、ぜひ、児嶋まで申し込みを。

 中学生、高校生もどうぞ。このGlobal Sessionは、343回目になる予定ですが、 いろいろな方が参加されます。男性、女性に限らず、年齢もさまざまで、住んでいる所もさまざまです。(7月の参加者12名の内、オンライン4名、亀岡市民は児嶋を 入れて、2名だけでした。)

 亀岡駅は、京都駅から30分弱で、ガレリアまでは、バスもあります。駅前にはサンガスタジアムもあり、その前にはスターバックスのカフェもあります。若者が多いかな?

色々な見所もありますので、車で来られる場合は、行って見る場所がいっぱいですよ。

 少し、何か手助けをしたいなと言う方には最適の内容のGlobal Sessionになるかもしれません。

どうぞ、お目にかかる日を。

コロナ過もあり、参加希望の方は、前日までにご連絡ください。

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください