2021/07/04 その他

オンライン講座:「外国につながりをもつ子どもと地域の居場所づくり」のご紹介

ひまわり教室を主宰するOffice Com Juntoの代表児嶋きよみが講師を担当するオンライン講座が開催されます。

ZOOMを使い、ひまわり教室(亀岡)の活動紹介として、活動立ち上げの経緯、学習支援活動の紹介、保護者、教育委員会との連携方法などをお話する予定です。

日時:2021年8月22日(日)14:00~16:00

対象:日本語を母語としない子どもに関わりのある方や関心のある方(初心者向け)(国際交流協会職員、地域日本語教室のボランティア等)

定員:30名

参加料:無料

主催 :NPO舞鶴国際交流協会 / (公財)京都府国際センター

お申込み:こちらから

2020/05/27 その他

「生命誌館 セロ弾きのゴーシュ」が無料配信されています。

ジュニアワールドフェスタでお話をされた「生命誌研究館」の村田英克さんからのお知らせです。

「音楽劇映画「生命誌版セロ弾きのゴーシュ」を本日5/17(日)10時〜 しばらくのあいだ期間限定でYouTube 配信します。

私も上手(かみて)の端っこで、語りをつとめています!

ぜひぜひ、ご自宅にいながら有意義な時間を過ごす、その一つにご活用ください!

以前もおはなししましたが、異文化共生という意味で、この舞台のチェコ公演では、プルゼニュの子供達に、日本のミヤザワケンジを、そしてポンポコポン!っとタヌキガハラツヅミヲウツ文化を知ってもらう国際交流の機会ともなりました。(日本の茂山狂言のお弟子さんであるチェコの方に同時通訳をしていただいた!という思い出深い作品です)

また皆さまと お会いできる日を 心待ちにしております。」

●音楽劇「生命誌版セロ弾きのゴーシュ」YouTube期間限定公開

音楽劇「生命誌版セロ弾きのゴーシュ」YouTube期間限定公開

生命誌研究館とチェコ人形劇アーティスト沢則行らのコラボによる音楽劇「生命誌版 セロ弾きのゴーシュ」舞台映像を、期間限定で YouTube配信します。初演の生命誌研究館20周年の催しでは、東日本大震災の経験から、自然の中にある私たちの暮らし(人間社会)を見つめ直そうという思いで、宮沢賢治の物語を生命誌の視点から表現しました。これからを考えるヒントがここに詰まっています。