2022年3月27日第349回グローバルセッション開催のおしらせ

コンテント

日時:2022年3月27日(日)10:30 ~12:00
場所:ガレリアかめおか 3階 会議室
ゲスト: 濱田雅子さん  (元武庫川女子大学教授、アメリカ服飾社会史研究会会長
※オンライン参加
コーディネーター:児嶋きよみ
参加者:どなたでも(コロナ禍もあり、前日までに申し込みをお願いします。) 
参加人数:10名まで
参加費:600円(会場での参加者のみ)

共催 アメリカ服飾社会史研究会 亀岡国際交流協会
タイトル:「写真が語るアメリカの民衆の装い(その2)ー1850-60年代の民衆の生活文化を垣間見る―」

その他:オンライン参加を希望の方は、下記おしらせを見てもらい濱田雅子さんへ直接申し込んでください。

今回のGloba Sessionはゲストの濱田雅子さんとガレリアかめおかの会議室をオンラインでつなぎ、開催します。

濱田雅子さんをゲストにお迎えするのは、今回で22回目になります。

長くやっていただいていると改めて驚いています。

このGlobal Sessionは、1999年に亀岡市交流活動センターで開始し、2011年に児嶋が退職後は、Office Com Juntoとして継続しています。

Office は英語ですが、Com Juntoは、ポルトガル語です。1980年代に3年間家族でブラジルのベロオリゾンテに住んでいましたので、ポルトガル語をきっちり学びました。

3月の末になりますが、おもしろいので、是非亀岡においでください。

そして緑の町を散策してください。午後はたっぷり時間がありますので。町をめぐるバスもあり、湯ノ花温泉で温泉にはいることもできます。(全部で1000円)